asterisk bell bell-off bell-on bin caret-down close contact dot dot-empty download dreambox-empty email hamburger head info lock lock-open mobile pen plus search shipping-address shopping-bag-empty three-dots order-shipped new arrow-down arrow-left arrow-right arrow-up filterby sortby zoom infoNew
 

We’ve selected shipping to

JAPAN
THIRD DRAWER DOWN - アートオブジェクト
¥ 35,600
[消費税・関税含む]
最後の一点
在庫残りわずか
この商品は全てのプロモーションの対象外です。
  • 素材構成
    プラスティック
  • 大きさ
    奥行き 16 cm, 高さ 89 cm, 幅 168 cm
  • 商品説明
    スマートフォンの形をした無邪気なビーチフロートの上にイラストとなって出現した、奇抜で少し残忍なフェイス。”Oops Phone Float”は、最も優れた現代の写真家の一人とされるCindy Shermanの作品です。彼女は、スマートフォンやセルフィーといったものがまだ存在さえしていなかった頃から、ポップでシューレアルな自画像の大家として知られていました。15年前から世界の著名なアーティストの多くとコラボレーションをしている、アイロニー、インテリジェンス、倫理観を持ち合わせたブランド、Third Drawer Down(YOOXは世界的にも数少ない販売元のひとつです)とともに、Cindyのインスタグラムのページ@CindyShermanから生まれた写真をビーチフロートという無邪気なアイテムにプリントしました。アイロニーのつまったこのビーチフロートは、アーティスト、ブランド、ノープロフィットデザインの相互作用の観点の下、巨大なビニールプールをニューヨークのハドソン川に停泊させるという”+POOL”のプロジェクトで川に浮かべられる予定です。
  • アーティスト
    Cindy Sherman(シンディ・シャーマン)は、スマートフォンやセルフィーといったものがまだ存在さえしていなかった頃から、自画像の大家として知られていました。1980年代にニューヨークで育ち、Basquiat、Keith Haring、Jeff Koons、Jenny Holzerらと交友を持つ彼女は、コンテンポラリーアートの世界で最も影響力のあるアーティストの1人。ステレオタイプ、誇張、風刺など、情け容赦ないクラッシュ肖像作家であるCindy Shermanは、既成概念を打ち壊す世界共通のテーマを表現しています。不安を掻き立てるクラウンや夕焼けに染まる大通りの女優達、マネキン、プラスチックの乳房、偽物の鼻…ポップの世界を抜け出しBoschやシュールレアリスムに飛び込んだCindy Shermanの想像力は、神経を麻痺させるような刺激に溢れかえり、ソーシャルの世界に生きる個人の自己崇拝が当たり前となった現代に再び溶け込んでいます。遊び心から生まれたインスタグラムのページ、@CindySherman。それが今では、彼女のアーティスティックな追求になくてはならないものとなり、分割しバラバラになったアイデンティティを挑発や無作法さを通して、映し出しています。
商品コード: 58042946XS
さらに見る